労使関係の比較研究 - 石田光男

労使関係の比較研究 石田光男

Add: ivyjy51 - Date: 2020-12-01 00:32:50 - Views: 5276 - Clicks: 5689

三吉勉「個別化する労使関係と企業別労働組合の対応」(石田光男) 年9月 中井正郎「バブル経済崩壊以降の企業改革に関する研究-法制度・組織改革・人事改革-」(石田光男). 2 形態: v, 218p ; 22cm 注記: 他の編者: 井上雅雄, 上井喜彦, 仁田道夫 著者名:. 所属 (現在):立命館大学,経営学部,講師, 研究分野:経営学, キーワード:人的資源管理,労使関係,中国,組織業績管理,国際比較,グローバル経営,中国企業,製造現場,仕事管理,人事労務管理, 研究課題数:4, 研究成果数:44, 継続中の課題:家族企業の事業承継問題に関する日中台の国際比較研究. 所属 (過去の研究課題情報に基づく):同志社大学,社会学部,教授, 研究分野:経済政策(含経済事情),経営学,経済事情・政策学, キーワード:労使関係,ホワイトカラー,Industrial Relations,業績管理,職務給,定期昇給,賃金制度,職能給,日米比較,生産管理, 研究課題数:9, 研究成果数:51. 7 図書 労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 石田, 労使関係の比較研究 - 石田光男 光男(1949-), 井上, 雅雄(1945-, 経済学), 上井, 喜彦, 仁田, 道夫(1948-) 東京大学出版会. Pontaポイント使えます! | 労使関係の比較研究 欧米諸国と日本 | 石田光男 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

カバーに薄ヤケ。概ね良好です。厚1,7 / 刊行年 : 1993年2月初版。 1冊 / 出版社 : 東京大学出版会 / ページ数 : 218p / サイズ(判型): a 5. ) 労働組合の職務規制論としての有効性。=ルール・メーキングの英米的偏向。 団体交渉論、組合の職務規制への偏向。 日本の労使関係が記述できない。. Webcat Plus: 石田 光男, 石田光男(いしだ みつお、1949年 - )は、日本の経済学者。 現在の専門は、経済政策、産業関係学、労務管理論。. が労使関係である。 しかし,労使関係という社会現象が広範に社会に拡 がるということと学問がその体系を整えることとはそ のまま一致しない。ごく自然な成り行きだと思うが, 学問としての生成期は研究対象が明瞭になることから 出発した。. 6 図書 労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 石田, 光男(1949-), 井上, 雅雄(1945-, 経済学), 上井, 喜彦, 仁田, 道夫(1948-) 東京大学出版会.

労使関係; 賃金: 分類・件名: ndc8 : 366. 43688 石田 光男. 労働支出⇔賃金の取引を司る規則の研究。 ダンロップの『労使関係論』 ( Industrial Relations Systems. 20) (ポール・スチュアート、通訳:山崎精一) 臨時定例研究会 (1999.

労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 / 石田光男 ほか 編 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ロウシ カンケイ ノ ヒカク ケンキュウ : オウベイ ショコク ト ニホン 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1993. 労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 / 石田光男 ほか 編 Format: Book Reading of Title: ロウシ カンケイ ノ ヒカク ケンキュウ : オウベイ ショコク ト ニホン Language: Japanese Published: 東京 : 東京大学出版会, 1993. 2 Description: v, 218p ; 22cm Authors:. 石田光男(イシダミツオ) 1949年長野県に生まれる。1972年東京大学経済学部卒業。東京大学大学院経済学研究科博士課程をへて、現在、同志社大学社会学部(産業関係学科)教授。博士(経済学) 寺井基博(テライモトヒロ). ぞれ,人的資源管理,労働法,労使関係論の理 論的枠組みから,事例の再検討が行われる。 編者の1人である石田光男の手になる序章で は,冒頭で本書の目的が「労働時間がどのよう に決定されているかを記述し解釈すること」と. 石田光男研究代表 石田光男. , Employment Relations in a Changing World Economy, MIT Press, 1995. 労使関係の比較研究―欧米諸国と日本 共著 石田光男他 東京大学出版会 1993年 やさしい日本経済の話―経済大国日本の ゆくえ 共著 名古屋市立大学教授 グループ 有斐閣 1993年 日本のリーン生産方式―自動車企業の事 例 共著 石田光男,藤村博之, 久本憲夫.

発 表 第32回 労働関係図書優秀賞・第10回 労働関係論文優秀賞 日本労働研究雑誌 79 受賞のことば 石田 光男・富田 義典・三谷 直紀 本書のもととなった調査研究は,国際比較プロジェクトの日本班の事業として平成15年に始まった。研究蓄. 『労使関係の比較研究』(石田光男、井上雅雄、上井喜彦と共編著)東京大学出版会 、1993年 "Developments in Industrial Relations and Human Resource Practices in Japan," (中村圭介と共著)R. 労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 フォーマット: 図書 責任表示: 石田光男 ほか 編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1993. 2 図書 労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 石田, 光男(1949-), 井上, 雅雄(1945-, 経済学), 上井, 喜彦, 仁田, 道夫(1948-) 東京大学出版会. 労使関係の比較研究の本の通販、石田光男の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで労使関係の比較研究を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonではの本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 労使関係の比較研究 - 欧米諸国と日本 - 石田光男 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 労使関係の比較研究:欧米諸国と日本 フォーマット: 図書 責任表示: 石田 光男出版情報: 東京 : 東京大学出版会 形態: v,218p ; 22cm 著者名: 石田 光男書誌ID: KB10124240.

43686 石田 光男. 4 ndlc : el133 ndlsh : 労使関係 bsh : 賃金論 ndlsh : 賃金: タイトルのヨミ、その他のヨミ: チンギン ノ シャカイ カガク : ニホン ト イギリス: 著者名ヨミ: イシダ, ミツオ 労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 資料種別: 図書 責任表示: 石田光男 ほか 編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1993. 石田光男の焦燥と孤独 -『日本のリーン生産方式』『日本自動車企業の仕事・管理・労使関係』 『gmの経験』を読んで. 2 形態: v, 218p ; 22cm 著者名:. それに続く。なお,行論では雇用関係と労使関係 という用語は同じ意味に使用されている。 1.議論の出発点 1-1.労使関係論の盛衰 石田()は,学問体系として労使関係論が 整序されたのはJ. 労使関係の比較研究 : 欧米諸国と日本 Format: Book Responsibility: 石田光男 ほか 編 Language: Japanese Published: 東京 : 東京大学出版会, 1993. 研究代表者:石田 光男, 研究期間 (年度):–, 研究種目:基盤研究(b), 応募区分:海外学術, 研究分野:経営学. 韓国における労使関係の新しい実験---労使政委員会の成果と今後の課題---(ユン・ジノ、通訳:金元重) 第29回 定例研究会 (1999.

5 科学研究費補助金(基盤研究c)研究成果報告書 平成15年度〜17年度. ガバナンスの機構:経済組織の学際的研究 (国際産業関係研究所叢書 第 2巻) オリバー・E・ウィリアムソン, 石田光男 他 | /7/15 5つ星のうち4. 26) (ジェル・ヴィセル、通訳:野田健太郎) 第30回.

労使関係の比較研究 - 石田光男

email: kecyliw@gmail.com - phone:(736) 440-5222 x 8439

コミック・真・三國無双5 ランブルミッション - アンソロジー - 日商簿記 完全予想問題集

-> ロカボバイブル おいしく、楽しく食べて、健康に - 食・楽・健康協会
-> ベーシック/日本経済の新課題 - 日本経済新聞社

労使関係の比較研究 - 石田光男 - 中元輝志


Sitemap 1

現場技術者のための鋼橋工事ポケットブック - 前田邦夫 - 山口重克 金融機構の理論の諸問題