財政民主主義の理論と思想 - 島恭彦

財政民主主義の理論と思想

Add: norycizy78 - Date: 2020-12-10 09:04:42 - Views: 8446 - Clicks: 3351

財政民主主義の理論と思想―「安価な政府」と公務労働. 財政再建と民主主義 : アメリカ連邦議会の予算編成改革分析 フォーマット: 図書 責任表示: 待鳥聡史著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 有斐閣,. の各給文参鳳, 5)RHllferdng,&39;&39;ProblemederZeit". 島恭彦著作集 (第5巻) 国家独占資本主義論. 経済理論の発展||ケイサイ リロン ノ ハッテン. 11 形態: iii, 340p, 図版 1 枚 ; 22cm 著者名: 島, 恭彦(1910-) シリーズ名: 島恭彦著作集 ; 第1巻 書誌ID: BNISBN. 東洋社会と西欧思想 - 島恭彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 帝国主義; 経済学--社会主義学派: 分類・件名: ndc8 : 331.

なお、財政学、経済学研究者のものとしては島恭彦=池上惇編『財政民主主義の理論と思想』(青木書店) 等がある。 (4) 財政民主主義については人民主権レベルのそれと、議会レベルのそれとに区別してとらえることができる。. 財政思想史 Format: Book Responsibility: 島恭彦著 Language: Japanese Published: 東京 : 有斐閣, 1982. 島恭彦・池上惇編「財政民主主義の理論と思想」 山崎 怜 財政学研究 (4), p66-69, 1980-10. 島恭彦著作集 (第3.

4 形態: 282p ; 20cm 著者名: 島, 恭彦(1910-) シリーズ名: 青木現代叢書 書誌id: bnisbn:. 財政思想史 / 島恭彦著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: ザイセイ シソウシ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 有斐閣, 1982. 戦後民主主義の検証 フォーマット: 図書 責任表示: 島恭彦著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1970.

jp2) 財政危機と多面的社会改良構想--1920年代初頭のイギリス社会民主主義理論 / 清水//修二 / p7~15 (0005. Amazonで島 恭彦, 池上 惇の財政民主主義の理論と思想―「安価な政府」と公務労働 (1979年)。アマゾンならポイント還元本が多数。島 恭彦, 池上 惇作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 島恭彦, 池上惇編. 社会民主主義財政思想の批判的検討--1920年代を中心として / p6~30 (0005. 財政民主主義の理論と思想 - 「安価な政府」と公務労働 - 島恭彦 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 10 形態: 310p ; 22cm 著者名: 島, 恭彦(1910-) 書誌ID: BN00586274. がるものでした。島先生の理論はフランス革命によって生みだされた西欧民主主義の国 家論や自由主義的財政思想を土台にして,日 本的国家論を批判して,さ らに労働者階級 を中心とした人民による現代民主主義論にまで発展させようとされました. 本主義経済分析が弱いと思うに至りました。しかし、両者の社会理論の根本は 共に、資本主義を超える共同体のあり方を提唱するところにあったと思います。 マルクスはフォイエルバッハやフランス社会主義思想の影響を受け、労働が即、.

1 図書 財政学を築いた人々 : 資本主義の歩みと財政・租税思想. 財政政策の理論 フォーマット: 図書 責任表示: 島恭彦, 林栄夫著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 有斐閣, 1964. 財政思想の發展 : 官僚主義財政學批判 フォーマット: 図書 責任表示: 島恭彦著 財政民主主義の理論と思想 - 島恭彦 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 潮流社, 1949. 3 形態: 52p ; 21cm 著者名: 島, 恭彦(1910-) シリーズ名: 潮流講座経済学全集 ; 第1部. 財政学講座 / 島恭彦, 林栄夫編 ; 2 書誌id: bn01939405.

第2の研究領域は、財政民主主義と財政自由主義の思想と政策を、財政思 想史をふまえて検討したことである。それは研究活動の出発点である「トマス・ ペインと安価な政府」(島・池上編『財政民主主義の理論と思想』青木書店、 11 Description: iii, 340p, 図版 1 枚 ; 22cm Authors: 島, 恭彦(1910-) Series: 島恭彦著作集 ; 第1巻 Table of Contents:. Amazonで島 恭彦, 池上 惇の財政民主主義の理論と思想―「安価な政府」と公務労働 (1979年)。アマゾンならポイント還元本が多数。島 恭彦, 池上 惇作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. -- 青木書店, 1979. jp2) 〔まえがき〕 / 財政学 研究 編集部 / p6 (0005. 島恭彦・池上惇編「財政民主主義の理論と思想」 / 山崎 怜/p66~69 宮本憲一著「都市経済論--共同生活条件の政治経済学」 / 舟場 正富/p70~72 Regions in Crisis--New Perspectives in European Regional Theory--edited by John Carney,Ray Hudson and Jim Lewis,1980 / 松岡 俊二 ; 青木 郁夫/p73~76. 【tsutaya オンラインショッピング】財政民主主義の理論と思想/島恭彦 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!. 5 形態: 276p ; 20cm 著者名: 島, 恭彦(1910-) 書誌ID: BN06774696.

34 ndlc : da24 ndlsh : 経済学 -- 社会主義学派 ndlsh : 帝国主義: 注記: 付: 各章末参考文献: タイトルのヨミ、その他のヨミ: テイコク シュギ ノ リロン: タイトル言語: jpn: 著者名ヨミ: マキ, サネヒコ. 島恭彦〔ほか〕編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 青木書店, 1982. 5 形態: 276p ; 20cm 著者名: 島, 恭彦 書誌ID: BN06774696. 島恭彦先生の2 冊の本 島恭彦先生は日本を代表する財政学者であり、大学院の頃から多くの著作を読み学ん できた。久しぶりに写真にある島先生の2 冊の本を読んだ。 『戦後民主主義の検証』1970 年、筑摩 書房「あとがき」から紹介しよう。この. 島恭彦 島恭彦の概要 ナビゲーションに移動検索に移動この記事には参考文献や外部リンクの一覧が含まれていますが、脚注によって参照されておらず、情報源が不明瞭です。. 島 恭彦(しま やすひこ、1910年 6月5日 - 1995年 9月28日)は、日本の経済学者。 京都大学 名誉教授。 経済学博士。専門は財政学。. 3 図書 財政民主主義の理論と思想 :. この書誌へのurl:.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 財政学の用語解説 - 国,地方公共団体の経済活動である財政を対象とする応用経済学の一分野で,一般に予算論,経費論,租税論および公債論などで構成される。近代的な財政学は 17~18世紀のドイツの官房学派,イギリスやフランスの重商主義経済学者. 財政危機の国際的展開 フォーマット: 図書 責任表示: 島恭彦ほか編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 有斐閣, 1974. 大川, 政三(1923-), 小林, 威.

3 形態: vii, 278p ; 22cm 著者名: 待鳥, 聡史(1971-) 書誌ID: BAISBN:. 12 形態: xii, 348p ; 20cm 著者名:. 民主的自治体論: 島恭彦 執筆 社会発展史における地域・自治体 : 史的唯物論的理解のために: 森田俊男 執筆 地方自治理論史: 田中重博 執筆 日本における住民自治発達史: 山田公平 執筆 民主的中央集権と民主的地方自治: 斎藤博 執筆 国家権力機構と. 7 図書 島恭彦著作集. 島恭彦とは?goo Wikipedia (ウィキペディア) 。出典:Wikipedia(ウィキペディア)フリー百科事典。.

(池上惇)『財政民主主義の理論と思想:「安価な政府」と公務労働』(青木書店、1979年) (池上惇・ 重森暁 )『情報化社会の行政改革』(青木書店、1986年). ゴルトシャイトを中心として」島恭彦・池上惇編『財政民主主義の 理論と思想』青木書店。 芦田亘1980「財政危機論における租税国家と公務労働―西ドイツの財政危機論争から」財政学研究会『財政 学研究』第3号. 財政民主主義の理論と思想 : 「安価な政府」と公務労働 フォーマット: 図書 責任表示: 島恭彦, 池上惇編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 青木書店, 1979. Pontaポイント使えます! | 財政民主主義の理論と思想 「安価な政府」と公務労働 | 島恭彦 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. Bd・I,1924,国独資研究会訳, 現代の諸問題(上)(下). 財政民主主義の理論と思想 : 「安価な政府」と公務労働. (島恭彦・池上惇編『財政民主主義の理論と思想』青木書店/1979年12月) 「国家破産理論史上におけるトマス・ペイン」(『財政学研究』財政学研究会第 3号/1980年月). 第2の研究領域は、財政民主主義と財政自由主義の思想と政策を、財政思 想史をふまえて検討したことである。それは研究活動の出発点である「トマス・ ペインと安価な政府」(島・池上編『財政民主主義の理論と思想』青木書店、.

財政民主主義の理論と思想 - 島恭彦

email: oqala@gmail.com - phone:(302) 333-3873 x 7958

ロカボバイブル おいしく、楽しく食べて、健康に - 食・楽・健康協会 - 清水久三子 外資系コンサルが入社

-> Loveサラン(上) - チュ・チャンオク
-> 吉田秀和全集 二十世紀の音楽 - 吉田秀和

財政民主主義の理論と思想 - 島恭彦 - 福井県の教員採用試験 一般教養 シリーズ


Sitemap 1

勝てる!センター試験数学1・A問題集 2001年 - 高橋篤史 創価学会秘史